新天地のスタートは引越しのスムーズさにかかっている

作業員

一括見積サイトでより安く

ダンボール

電話よりネットで見積もり

9月から10月にかけてと3月から4月にかけての年度の変わり目は、引越しの件数が多くなる時期です。就職や転勤、進学などで転居を伴うため、それに伴い引越の需要も増加するのです。就職や転勤をされる方は、異動する数か月前に知らされていれば物件を探したり引越し業者を探す時間を余裕で確保できるのですが、1週間や2週間など直前に言い渡されると、なかなか計画的に物件を探したり引越し業者を探すのは難しくなります。業者への見積もりも1件ずつ電話をかけてお願いするとなると、1社だけでも時間がかかりますので、複数見積りする時間があまりないです。そこで便利なのがインターネットの一括見積サイトです。ネットで一度の入力で複数の業者に見積もりできるので、料金を手軽に比較できます。

業者間で料金が違う

引越しの見積もりを複数の業者に依頼して驚くのは、同じ距離で同じ荷物の量であっても業者によって見積もりで出してくる料金が違うことです。一人暮らしの場合だと荷物の量が少ないのでそれほど差は開かないのですが、家族4人以上の引越しであると、比較すると10万円以上も料金が違うこともあり、もし複数の業者から見積もりを取らずに面倒だから1社からしかもらわないと、損をしてしまうこともあるのです。そのため、見積もりは1社だけでなく複数の業者に依頼して、見積もり結果を比較する必要があるのです。料金を比較して一番安い業者を見つけることができます。また、料金の安さだけに捉われず、作業人数やサービス内容、万が一の保障はどうなっているかも確認が必要です。